Host Profiles 抽出時のエラー回避方法 / How to avoid an error when extracting host profiles


ホスト プロファイルは ESXi ホストの構成に変更がないかどうかを確認したり、それなりの数の ESXi ホスト構築しなければならないときに非常に便利な機能です。

しかしながら、ローカルデバイスの扱いがイマイチだったり癖の強い機能だったりもします。今回 家ラボ更新中に KB にも出ている問題に遭遇したので、まとめてみます。また、vForum に備えて動画編集の練習も兼ねてみました。

症状

基準とする ESXi ホストからホストプロファイルを抽出しようとすると、「ホスト プロファイルの作成」タスクが失敗する。エラーメッセージは以下の通り。

一般的なシステム エラーが発生しました: 無効な Netstack インスタンス名

VMware KB

対象となるのは以下の KB になります。

原因

今回は、vMotion 用に用意した vmk2 の TCP/IP スタックの情報が vSphere Web Client 側と vDS 側で同期されいなかったために発生しています。
…基本的には うぇぶ くらいあんと 様のご乱心…
 

対応方法

情報の不整合なので、同期させることで対応させることが出来ます。

  1. 対象の ESXi ホストを選択
  2. 管理タブをクリック
  3. ネットワーク タブをクリック
  4. VMkernel アダプタをクリック
  5. 「TCP/IP スタック」がデフォルト以外 (空欄など) の仮想インターフェース (vmk?) の行をクリック
  6. 「ホストのネットワーク システムを更新」をクリック
  7. 「TCP/IP スタック」がデフォルトであることを確認
  8. 再度、ホスト プロファイルの抽出を実行する

動画

エラー発生から回避方法までをビデオに収録しました。ご参考になれば幸いです。

コメントを残す