この記事は Nicolas Vibert 氏のブログ VMC for Disaster Recovery の翻訳です。 翻訳の一覧はこちら

VMware Cloud on AWS のよくあるユースケースに災害対策があります。私のお客様の多くが災害対策の戦略を持っていないか、災害が起きたときのためだけに用意する普段使わない幽霊のようなデータセンターを稼働することを正当化するのに苦労しています。

続きを読む

この記事は Nicolas Vibert 氏のブログ VMC as infrastructure island の翻訳です。 翻訳の一覧はこちら

多くのお客様が VMware Cloud on AWS を独立したインフラとして利用されています。VMC_AWS を一時的に、プロジェクトや開発スプリントやテストを目的として利用することができます。その際資産への長期間の投資を行う必要を避けることができるのです。プロジェクトが完了したならば、ワークロードをオンプレミスに戻すこともできますし、単純に捨てることもできます。

続きを読む

この記事は Nicolas Vibert 氏のブログ Geographical Expansion の翻訳です。翻訳の一覧は こちら

かなりの数の我々のお客様は、新しいマーケットに進出するために VMware Cloud on AWS を使うことを考えています。数時間で VMC_AWS の SDDC をデプロイできることから、CAPEX を持つことなく新しいマーケットに参入することを可能にしています。

続きを読む

バーストキャパシティ

この記事は Nicolas Vibert 氏のブログ VMC for burst capacity  の翻訳です。 翻訳の一覧はこちら

私が英国をベースとしていることもあり、ロンドンの中央部をベースとするお客様と接することが多く、それらのお客様は共通の課題を抱えています。不動産価格が高いのです。我々のお客様の多くは、高いラックスペース代故に、場所、電気、冷却の制約に取り組んでいます。これらのために IT インフラを増強できないのです。

続きを読む

この記事は Nicolas Vibert 氏のブログ VMC for full DC Evacuation の翻訳です。 翻訳の一覧はこちら

おそらく今日最もポピュラーな VMware Cloud on AWS のユースケースです。データセンターで稼働する全てのアプリケーションをリフト&シフトで、改変無しに VMware Cloud on AWS へ移行させるのです。AWS はこの移行戦略を「リホスト」としています。(詳細はこちら)

続きを読む

この記事は Nicolas Vibert 氏のブログ NAT on VMware Cloud on AWS: Deep Dive の翻訳です。 翻訳の一覧はこちら

これまでの記事で VMware Cloud on AWS での NAT について少し触れてきました。しかし、お客様や同僚と話してみると、このトピックをもう少し掘り下げてみた方が良さそうです。

続きを読む

この記事は Nicolas Vibert 氏のブログ Internet Access and Design Deep Dive の翻訳です。 翻訳の一覧はこちら

VMware Cloud on AWS(VMC_AWS)の指数関数的な成長が続く中、VMC_AWS 上で稼働する仮想マシンのインターネット アクセスのデザインに関する多くの質問を受けるようになりました。

続きを読む

この記事は Nicolas Vibert 氏のブログ Networking Considerations and Best Practice の翻訳です。翻訳の一覧はこちら

どんなネットワーク設計を行うとしても、その前に必ず業務要件とユースケースをを検討しなければなりません。選択したネットワーク設計は、選択したユースケースによって大きく左右されます。

続きを読む

プロフィール画像

over a Radler

20+ years IT infrastructure engineer, specialized for virtualization, cloud and modernized platform

Staff Technical Alliance Manager

Tokyo, Japan