console

vSphere Web Client の Console で Ctrl-C や Ctrl-Z が効かない

vSphere 5.5 から vSphere Web Client が Mac OS X 上のブラウザー (Chrome, Firefox) にも対応しています (マニュアルへのリンク) 。しかし、Mac OS X 上の Chrome や Safari で仮想マシンのコンソールを操作しようとすると、Ctrl-C が効かないという Linux ゲストの場合には絶妙な障害具合でいらつかされるバグに遭遇することがあります。これは同様に HTML5 でコンソールが描画される vCloud Director の場合も同じです。

コミュニティにもスレッドがありますが、vSphere 5.5 U1 ではまだ修正されていません。コミュニティのコメントにもありますが、現時点では

Chrome、Safari を使わず、Firefox を使う。

が、回避策となります。もっとも Safari は元からサポートされていないので やむを得ないところはありますが、WebKit 上でイベントを拾い切れていないのかしら…。

今後のリリースで修正されることを願って Stay tuned…

関連記事

  1. console

    VMware Remote Console 9.0 was just released

    VMware Remote Console (VMRC) 9.0 が …

  2. powercli

    Onyx for the Web Client

    Flings と OnyxVMware R&D で開発され…

  3. vcenter

    vMotion の歴史 (1) – 概要

    vmworld 2015 US の中でも感慨深いセッションがあったので…

  4. ad

    vSphere Client 5.5 (C#) を Domain Controller にインストー…

    VMware 関連のラボ環境を作成するとき、唯一の Windows が…

  5. nested esxi

    vSphere Home Lab 向けの CentOS 7.x NFS Server

    まとめ検証環境であることから、性能を少しでも稼ぐのとズボラな設定…

  6. console

    WebMKS コンソールを等倍にさせる

    まとめWebMKS のスケーリングがうっとうしいスケーリングさ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。










  1. powercli

    PowerCLI – オブジェクトの変換
  2. vcenter

    vMotion の歴史 (1) – 概要
  3. vmware

    NSX L2 VPN
  4. nicolas vibert

    インターネット アクセスと設計の Deep Dive
  5. netapp

    NetApp Clustered DataONTAP command lines…
PAGE TOP
Translate »