vcenter

vMotion の歴史 (1) – 概要

vmworld 2015 US の中でも感慨深いセッションがあったので、その内容について自分なりに調べ直してみます。

その感慨深いセッションは

INF4936 Insight Into vSphere 6 vMotion: Architecture, Features, Performance and Debugging

です。

vMotion といえば VMware のハイパーバイザーを世に知らしめ、サーバーインフラの常識を変えた Ultra-Technology だったと思います。Windows や Linux の電源を落とさずに vMotion で物理サーバーから仮想マシンを追い出すことで、その物理サーバーのファームウェアアップデートや NIC 障害などのメンテナンスに対応できるようになりました。あるいは、CPU やメモリの負荷に応じて vMotion させることで、マルチコア環境でのプロセス スケジューリングの様に 複数の物理サーバーをまたいだ負荷調整を行うことで、必要な物理サーバーの数を減らすこともできました。そして、今なお着実に機能を追加し進化しています。

このセッションは、その vMotion の歴史を紐解き、vSphere 6.0 での新機能、デバッグ方法、最後にパフォーマンスに言及していました。

ただ、vMotion の歴史が余りにあっさりしていたので、自分の記憶や古い Release Notes を紐解いて時系列に並べてみました。

vMotion の歴史年表

Year VC version Feature
2003 (*1) 1.0 vMotion introduced
2004 1.2 RDM support
2006 2.0 Distributed Resource Scheduler (DRS)
2006 2.0.1 Upgrade vMotion (*2)
2007 2.5 Distributed Power Management (DPM)
2007 2.5 Storage vMotion (CLI)
2008 2.5U2 Enhanced vMotion Compatibility (EVC) (*3)
2009 4.0 Storage vMotion (GUI)
2009 4.0 VMDirectPath support
2009 4.0 Network vMotion
2010 4.1 Network I/O Control
2010 4.1 Performance Improvement (4 -> 8 concurrent)
2011 5.0 Metro vMotion (<= 10ms)
2011 5.0 Storage vMotion (Snapshot support)
2011 5.0 Storage vMotion (mirrored I/O)
2011 5.0 Multi NIC vMotion
2011 5.0 Stun During Page Send (SDPS)
2011 5.0 Storage DRS
2012 5.1 non-shared datastore vMotion (X-vMotion)
2013 5.5 VPLEX Metro
2013 5.5 IPv6 improvement
2015 6.0 vMotion across virtual switches
2015 6.0 vMotion across vCenter Servers
2015 6.0 vMotion across L3
2015 6.0 Long Distance vMotion <150ms
2015 6.0 Replication-assisted vMotion
???? TP vMotion across clouds
???? Research vMotion with RDMA

(1) 1.0.0 は 2003/12 にリリースしていたため 2004 から 2003 に修正。 (2015/09/24)
(
2) Upgrade vMotion を追加。 (2015/09/24)
(*3) EVC は VC2.5U2 で追加されていたため修正。 (2015/09/25)

10 年以上も歴史を刻んでいるだけあって、本当に様々な機能が追加されているのが分かります。vSphere 5.5 の時代が地味なのと、いくつか黒歴史っぽい機能もありますが、次回以降でそれぞれの機能を振り返ってみます。

関連記事

  1. sdk

    vSphere Web Client Plugin SDK の dev-setup.sh スクリプト…

    局部的に有用なネタかも知れませぬ。vSphere の We…

  2. storage

    Virutal SAN – 重複排除と圧縮

    Virutal SAN 6.2 で重複排除と圧縮がサポートされました。…

  3. vcenter

    vMotion の歴史 (2) – VirtualCenter 1.0 ~ 2.5

    前回のエントリでは vMotion の歴史を機能を元に振り返りました。…

  4. VMConAWS

    VMware Cloud on AWS 概要

    はじめにVMware Cloud on AWS は 2016 年に…

  5. console

    VMware Remote Console 9.0 was just released

    VMware Remote Console (VMRC) 9.0 が …

  6. nested esxi

    vSphere Home Lab 向けの CentOS 7.x NFS Server

    まとめ検証環境であることから、性能を少しでも稼ぐのとズボラな設定…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 9月 24日
  2. 2015年 10月 02日
  3. 2015年 12月 30日
  4. 2015年 12月 30日
  5. 2015年 12月 30日










  1. storage

    Virutal SAN – 重複排除と圧縮
  2. virtual san

    Virtual SAN 6.2
  3. vcenter

    vMotion の歴史 (1) – 概要
  4. ad

    vSphere Client 5.5 (C#) を Domain Control…
  5. Tong-Sai@Naka Island, Thailand

    vmware

    vExpert 2016 Award
PAGE TOP
Translate »