sdk

vSphere Web Client Plugin SDK の dev-setup.sh スクリプトの改行コード

局部的に有用なネタかも知れませぬ。

vSphere の Web Client Server は 3rd Party による拡張が可能になっています。

実際にはほとんどの Web Client 機能が、プラグインを使って実装されています。例えば

  • vCenter/vRealize Orchestrator 用 UI
  • Update Manager 用 UI
  • SRM 用 UI
  • Big Data Extensions 用 UI
  • etc. etc.

といったところは全て Plugin となっています。

SDK のセットアップ手順で dev-setup.sh を VCSA (vCenter Server Appliance) で実行させる手順があるのですが、改行コードにより手順通りに実行できないところがあります。

dev-setup.sh をそのまま vCenter Server Appliance で実行すると

localhost:~/tmp # ./dev-setup.sh
-bash: ./dev-setup.sh: /bin/bash^M: bad interpreter: そのようなファイルやディレクトリはありません
localhost:~/tmp #

ということで改行コードが腐っているのがわかります。*.sh と Unix で使うファイルを何故 CRLF で保存しやがるのかと。

localhost:~/tmp # cat dev-setup.sh  | tr -d '\r' > hoge.sh
localhost:~/tmp # sh hoge.sh
Generating store.jks file...
別名vsphere-webclientのエントリのインポートに成功しました。
インポート・コマンドが完了しました: 1件のエントリのインポートが成功しました。0件のエントリのインポートが失敗したか取り消されました
証明書がキーストアに追加されました
Generating webclient.properties file...
ERROR: DNS name not found! You will need to fix cm.url in webclient.properties
Done.
localhost:~/tmp #

最後に DNS エラーが出ていますが、この vCenter Server Appliance にホスト名が設定されていないことで、CM (Component Manager) の URL が webclient.properties に設定されないだけです。後から追加すれば問題ありません。

これから 1 ヶ月でエイプリルフール ネタを仕込まねば…!

関連記事

  1. devbox

    Insight into VMware Photon Controller – devbox 03 …

    はじめに Insight of ~ ではなく Insight …

  2. virtual san

    Virutal SAN – 重複排除と圧縮と OSR ルール

    前回のエントリー で Virtual SAN の重複排除と圧縮の機能を…

  3. nicolas vibert

    インフラの孤島として

    この記事は Nicolas Vibert 氏のブログ&nbs…

  4. VMConAWS

    VMware Cloud on AWS 概要

    はじめにVMware Cloud on AWS は 2016 年に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。










  1. key binding

    KeyRemap4MacBook で IntelliJ と Sublime Te…
  2. powershell

    PowerCLI – ダブルクォート内での配列型の変数の展開
  3. vsphere

    備忘録: 真なるクローニングに向けて
  4. powercli

    Onyx for the Web Client
  5. sdk

    vSphere Web Client Plugin SDK の dev-setu…
PAGE TOP
Translate »