vmware

VMware 製品のうるう秒 (2016 年 12 月 31 日 23時 59 分 60 秒) 対応の KB

毎回ジラされるのですが ようやく 2016 Dec 版のうるう秒対応の KB が VMware からリリースされました。

なんだかんだで 5 ヶ月近く掛かった…Orz。仕事してないわけではないのです。

小ネタ

この辺、会社の規模の割に製品が多く、その悉くが様々なディストリビューション (SuSE、CentOS、Ubuntu、Bluelane、Debian、etc) の仮想アプライアンスで構成されているため、確認に時間が掛りすぎているところも否めません。vCenter Server Appliance 6.5 からは、ベースとなる Linux ディストリビューションが VMware 謹製の Photon OS になりました。これが他の製品にも伝播すれば OpenSSL、このうるう秒、さらには緊急の脆弱性対応の対応も円滑に進められるのではないかと期待したいところです。

関連記事

  1. vcenter

    vMotion の歴史 (2) – VirtualCenter 1.0 ~ 2.5

    前回のエントリでは vMotion の歴史を機能を元に振り返りました。…

  2. netapp

    NetApp Clustered DataONTAP command lines

    はじめにVirtual Volumes の挙動を Nested E…

  3. vmware

    vSphere Web Client Plugin SDK dev-setup.sh で生成される …

    この記事は、過去記事 - vSphere Web Client Plu…

  4. software-defined storage

    Virtual SAN の HCL を JSON で取得する

    はじめにVMware の Hardware Compatibili…

  5. vcenter

    vMotion の歴史 (1) – 概要

    vmworld 2015 US の中でも感慨深いセッションがあったので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。










  1. network

    Memorandum: List of virtual appliances
  2. host profiles

    Host Profiles 抽出時のエラー回避方法 / How to avoid…
  3. VMConAWS

    VMware Cloud on AWS – SDDC Version…
  4. VMConAWS

    VMware Cloud on AWS 概要
  5. vmware

    VMware 製品のうるう秒 (2016 年 12 月 31 日 23時 59 …
PAGE TOP
Translate »